seo news:Google、偽造品販売サイトの削除依頼が可能に

株式会社ディテイルクラウドクリエイティブがお送りするseo news

2020年6月15日~6月19日の最新ニュースです。



2020年6月19日(金)

2 つの新しいリンク属性


Googleは昨年9月よりrel=”ugc” と rel=”sponsored”のリンク属性を導入しました。導入してから100万ものサイトがrel=”ugc” と rel=”sponsored”を使用しているそうです。この2つのリンク属性はrel=”nofollow”と基本的な働きは変わず、Googleは特段ランキング要因としてrel=”ugc” と rel=”sponsored”を利用していません。そのためrel=”nofollow”のままでも特に大きな変化はないようです。

 



2020年6月17日(水)

Google社員によるSEOポッドキャスト


「Search Off the Record」というタイトルのSEOにまつわるポッドキャストをGoogle社員のジョン・ミューラー氏、ゲイリー・イリェーシュ氏、マーティン・スプリット氏がはじめたようです。すでにエピソード1は公開されており、「nofollow リンクの扱い変更」「JS 生成の構造化データ」などについて話しているようです。

 



2020年6月15日(月)

Google、偽造品販売サイトの削除依頼が可能に

https://support.google.com/legal/troubleshooter/1114905#ts=9814647%2C1115655%2C9814950%2C9921908

Googleで検索した時に表示される偽造品販売サイトの削除が申請できるようになったようです。しかし、この申請は誰でもおこなえるものではなく商標権の所有者が申請可能となっているようです。また現在はリクエストを人間が審査しているようですが、将来的にはアルゴリズムを使用して自動的に審査していくようになるようです。

 

 


seoマスターProfessional

SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook