seo news:2021年から導入予定のCore Web Vitalsについて

株式会社ディテイルクラウドクリエイティブがお送りするseo news

2020年6月1日~6月5日の最新ニュースです。




2020年6月5日(金)

Google、AMP対応されていないページでも強調スニペットに適用

https://support.google.com/webmasters/answer/6229325?hl=ja

Googleの検索結果に表示される強調スニペットをクリックするとそのページからの引用箇所がある場所までスクロールしハイライトする機能がAMP対応しているページに適応されていました。しかし、現在ではAMP対応していないページでも同じように強調強調スニペットが検索結果に表示されクリックするとそのページからの引用箇所がある場所までスクロールしハイライトすることができるようになったようです。

 


2020年6月3日(水)

Google、PCでもHow-toリッチリザルトが表示されるように

サイト情報がハウツーであることを伝えるための構造化データを実装することによって、検索結果に画像と説明文が表示される「How-toリッチリザルト」。今まではモバイル検索のみの表示でしたが、PCの検索結果でも表示されるようになったようです。

 



2020年6月1日(月)

2021年から導入予定のCore Web Vitalsについて

https://support.google.com/webmasters/answer/9205520

Search Consoleのスピードレポートが、Core Web Vitals(コア ウェブ バイタル)の指標に基づいてレポートするようになりました。LCP・FID・CLSそれぞれ3つの指標に基づいてGoogleは新たな指標を定義づけました。SEO対策に欠かせない要素であるサイト表示の高速化について、より具体的な指標レポートとして表示させるようになります。詳しくは上記リンクをご覧ください。

 

 


 

seoマスターProfessional

SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook