seo news:5月17日に開催されたGoogleオフィスアワー

seoマスターProfessionalがお送りするseo news

2018年6月4日~6月8日の最新ニュースです。

 


2018年6月8日(金)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

Googleがモバイル検索時におけるユーザー行動のデータを紹介

 

Googleは公式ブログ(英語版)にて、モバイル検索時のユーザーの検索動作の変化について説明しておりましたのでご紹介させて頂きます。

 

”No regrets: The 3 things driving the research-obsessed consumer”
https://www.thinkwithgoogle.com/consumer-insights/consumer-search-behavior/

 

Googleによると、過去2年間で待ち時間でのモバイル検索というのが120%増加、メニューに関するモバイル検索も過去2年間で55%増加しているとのことです。

 

こちらのデータはアメリカでの統計ですが、非常に興味い部会内容となっておりますので、是非上記URLより詳細ご確認下さい。

 


2018年6月7日(木)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

GoogleがChromeのセキュリティアップデートを発表

 

Googleは6日、公式ブログ(英語版)にてChromeのセキュリティアップデートとして「Chrome 67」を発表いたしましたので、ご報告いたします。

 

”Stable Channel Update for Desktop”
https://chromereleases.googleblog.com/2018/06/stable-channel-update-for-desktop.html

 

今回のアップデート外部の研究者から報告された1件のセキュリティ問題を修正したとのことで、今後数日かけて、Windows、Mac、Linux向けで配信するようです。

 

Chromeの更新(デスクトップ版)は、右上その他アイコン をクリックし、[Google Chrome を更新] をクリックすることで更新が開始いたします。

 

まずはお使いのPCが最新版かどうかご確認してみて下さい。

 


2018年6月6日(水)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

HTMLの文法が正しいかどうかは順位に影響するのか?

 

GoogleのJohn Mueller氏がTwitter上にて、ユーザーからのHTMLの文法でエラーがあると、順位に影響するのかどうかについて言及しておりましたのでご紹介させて頂きます。

 

”John Mueller Twitter”

 

Mueller氏はHTMLの文法が正しいのかでGoogleは順位付けしてはいない、ただ、HTMLを正しく書くことで様々なデバイス上でコンテンツを見ることができるとのことでした。

 

さらに、目的としてたとえ上位表示させたとしても、検索ユーザーがコンバージョンしなければ何の意味もない為に、ページがしっかり動作することを目的とすることが重要とも発言しておりました。

 

当たり前のことではありますが、こちらご参考にして頂ければ幸いです。

 


2018年6月4日(月)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

5月17日に開催されたGoogleオフィスアワー

 

Googleが、5月17日にウェブマスターアワーを開催いたしました。こちらでは毎回、Google社員と一般ユーザーがサイト運営などカジュアルに情報交換しております。

 

”ウェブマスター オフィスアワー 2018年5月17日”

 

今回は、AMP関連、重複コンテンツについて、新規ページがインデックスされるには、構造化データなど非常に興味深い内容になっております。

 

毎度非常に参考になる内容となっておりますので、是非上記URLよりまずはご確認下さい。

 


 

seoマスターProfessional

SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook