seo news:モバイルサイトの読み込み速度がビジネスに与える影響とは?

seoマスターProfessionalがお送りするseo news

2018年1月22日~1月26日の最新ニュースです。

 


2018年1月26日(金)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

Googleが広告のミュート機能を強化

 

Googleは25日、公式ブログ(アメリカ版)にて広告設定でリマインダー広告をミュートすることができるよう強化を行ったと発表しておりましたので、ご報告いたします。

 

”Greater control with new features in your Ads Settings”
https://goo.gl/65DgED

 

このリマインダー広告のミュートはGoogle検索、YouTube、Gmail等のプラットフォームに順次拡張されるとのことです。

 


2018年1月25日(木)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

PageSpeed Insightsでウェブサイトの読み込み速度が確認できる!?

 

以前もご紹介させて頂きましたが、Googleはウェブサイトのページ速度を測定する「PageSpeed Insights」のアップデートを行いました。

 

”PageSpeed Insights”
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/

 

「PageSpeed Insights」は対象となるウェブサイトのURLを入力し、分析ボタンを押すことで「Chrome ユーザー エクスペリエンス レポート」を元に読み込み速度がどのくらいなのかを測つことができるツールです。

 

ウェブサイト運営者の方やウェブサイトの改善に取り組んでいる方は是非とも上記URLより確認してみて下さい。

 


2018年1月24日(水)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

YouTubeが新しい広告掲載基準を公開

 

Google傘下のYouTubeが16日、新しい広告掲載基準を案内しておりましたので、ご紹介させて頂きます。

 

”YouTube の新しい広告掲載基準”
https://goo.gl/Ywfam3

 

2017年に様々な課題と直面し、新たに広告掲載基準を見つめなおす必要があったとのことでその変更点について詳しくご紹介しております。

 

該当する方、または詳細について興味ある方は上記URLよりご参照ください。

 


2018年1月23日(火)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

Googleアナリティクスの新機能!?

 

Googleアナリティクスの公式ブログにて、ユーザーの行動を測るために新機能を追加したと発表がありましたのでご紹介させて頂きます。

 

”ユーザーの行動を測定するための Google アナリティクスの新機能”
https://analytics-ja.googleblog.com/2018/01/google.html

 

新機能はユーザーに焦点を合わせたレポート、ユーザーの全期間の指標とディメンションの測定、
ユーザーリストのレポート表示、コンバージョンを見込めるユーザーにアプローチ

 

以上4つとなっており、いずれもユーザーの詳細やサイトでの行動を詳しく把握し、
ユーザー体験の改善など役立てることができるとのことです。

興味ある方は是非、上記URLより内容をチェックしてみて下さい。

 


2018年1月22日(月)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

モバイルサイトの読み込み速度がビジネスに与える影響とは?

 

Googleアドワーズ公式ブログにて、モバイルの読み込み速度がビジネスにおいていかに重要か説明しておりましたのでご紹介いたします。

 

”モバイルサイト表示速度の重要性と高速化の方法”
https://goo.gl/Yqmt6V

 

まずモバイルサイトにアクセスした際、表示されるまでに10秒以上掛かる場合約46%もの人が離脱をしてしまうそうです。また、サイトを高速化させるために必要な要素についても細かく書かれておりますので、是非こちらご参照ください。

 


 

seoマスターProfessional

SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook