seo news:Googleの囲碁AI「AlphaGo」が引退へ

seoマスターProfessionalがお送りするseo news

2017年5月29日~6月2日の最新ニュースです。

 

 


 
2017年6月2日(金)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

GoogleアナリティクスでAMPのサポート

 

Googleは5月25日、アナリティクス公式ブログ上にて、AMPのサポートを強化したと発表しておりましたのでご紹介いたします。

 

”Googleアナリティクス、AMPのサポートを強化”
https://analytics-ja.googleblog.com/2017/05/google-amp.html

 

公式ブログ内では、今までAMPとそれ以外のページでサイトの訪問者が別々に識別されてしまうため、ユーザーの行動経路を読み取ることが
難しいという課題があったが、この課題を今回の強化により解消した、とのことです。

 

興味ある方は、上記URLにてご確認下さい。

また今後も質の高いデータが読み取れられるように、改善を施していくとのことです。

 


2017年6月1日(木)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

毎月開催している無料SEOセミナーについて

 

株式会社ディテイルクラウドクリエイティブでは「内部施策SEOセミナー」と題しまして「seoマスターProfessional」を活用したSEO基礎知識から内部施策についてのSEO無料セミナーを東京で毎月開催しております。

 

■SEOセミナーはこちら(無料)
https://detail-cc.com/seomaster/seminar.html

 

これからSEO始めたいという方、既に始めている方でも何をすれば良いか分からない方は是非、当セミナーにご参加ください。

 

◆次回SEOセミナー開催日程
・2017年6月8日(木)13時~15時15分

 

ご参加希望の方は上記URLよりお申込みをお願いいたします。
お申込みお待ちしております!!

 


2017年5月31日(水)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

「Googleアシスタント」で何ができるのか?

 

昨日、Googleが「Googleアシスタント」を発表したことについてご報告させて頂きました。
詳細につきましては、Googleの公式ブログ上でもリリースがされておりますので、こちらでもご紹介させて頂きます。

 

”Google アシスタントが日本語で Android 端末に登場”
https://japan.googleblog.com/2017/05/google-assistant.html

 

スマートフォンのホームボタンを長押しまたは、「OK, Google」と声をかけることで「Google アシスタント」は起動します。

 

またGoogleアシスタント機能を利用したサービスというのも今後、日本で増えていくとのことです。

 


2017年5月30日(火)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

Googleは「Googleアシスタント」の日本語対応版の提供を発表

 

Googleは29日、公式ページ上にて「Googleアシスタント」の日本語版提供の発表をいたしましたので、ご報告いたします。

 

”Google アシスタント – あなただけのGoogle”
http://assistant.google.com/intl/ja_jp/

 

Google Playアプリを搭載しているAndroid 6.0以降のスマートフォンが対象となっており、29日から順次提供するとのことです。
Googleアシスタントでは人工知能アプリを使って、知りたいことをすぐに調べることができたりと有効に活用することが可能とのこと。

 

将来はiOS版でも提供するとのことです。
Androidユーザーの方は試しに使ってみてはいかがでしょうか!?

 


2017年5月29日(月)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトピックス≫

Googleの囲碁AI「AlphaGo」が引退へ

 

Googleは27日、公式ブログ上にて人工知能システム「AlphaGo」の引退を発表いたしました。

 

”アルファ碁、次の一手”
https://japan.googleblog.com/2017/05/deepmind-alphagos-next-move.html

 

この「AlphaGo」は同日に世界最強の囲碁棋士である中国のKe Jie紙と3局勝負を行い、全て勝利。
「AlphaGo」の引退は、研究チームが今後次の大きな課題に向けて取り組むためとのことです。
近年発展を見せている人工知能ですが、今後さらなる開発を通して新しい発見に繋がる可能性もあるかもしれませんね。

 


 

seoマスターProfessional

SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook