seo news: AMP、ガイドラインの大幅改定について

seoマスターProfessionalがお送りするseo news

2016年2月1日~5日の最新ニュースです。

 


 

 

2016年2月5日(金)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

ローカルビジネスでのコメントについて。

 

2016年1月26日に行われたEnglish Google Webmaster Central office-hours hangoutで
ジョン・ミュラー氏からローカルビジネスについてのコメントがありましたのでご紹介いたします。

 

質問者から
「ローカルビジネスでのコメント欄に多くのコメントが記載されていることは、
ランキング要因として認識されていますか?構造を教えてください。」

 

との質問に対して
「コメントが多くあることは、ランキング要因にはならない。
しかし、コメント欄に記載されているコンテンツをGoogleが認識できれば
検索結果に表示されることがあるだろう。」

 

とコメントをしていました。

 

詳しくご覧になられたい方は下記URLよりご参照ください。
English Google Webmaster Central office-hours hangout

 

 

 


 

 

2016年2月4日(木)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

HTTPSについて ジョン・ミュラー氏より。

 

Googleのジョン・ミュラー氏が、HTTPからHTTPSへ移行するにあたって
よくある質問について自身のGoogle+で紹介しています。

 

紹介内容は、
「HTTPSに変更する時、サーチコンソール上で何か操作をする必要があるのか?」
という質問に対して
「特にない。ただHTTPSのサイトをサーチコンソール上で登録するだけだ。」
と答えていたり、

 

「HTTPSへのリダイレクト設定を行うことでリンクジュースを失うのか?」
という質問に対して
「いいえ。HTTPからHTTPSに301もしくは302リダイレクトを行うことでPage Rankが失われることはない。」
と答えていたりしています。

 

詳しくご覧になられたい方は、下記URLをご参照ください。

Seach Engine Roundtable
Google’s FAQ On HTTP To HTTPS Migration
https://www.seroundtable.com/google-faq-on-http-to-https-migration-21568.html

 


 

 

2016年2月3日(水)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

Googleウェブマスター向けガイドラインの大幅改定。

 

Googleがウェブマスター向けガイドラインを大幅に変更したようです。
変更された個所などを紹介いたします。

 

・3セクションから2セクションへ

「デザインとコンテンツに関するガイドライン」
「技術に関するガイドライン」
「品質に関するガイドライン」
から
「一般的なガイドライン」
「品質に関するガイドライン」
へと変更となりました。

 

・新規項目の追加

「重要なコンテンツのデフォルト表示」
「モバイル対応」
「HTTPS」
「アクセシビリティ」
が追加となったようです。

 

・修正があった項目

「リンク」
「1ページのリンクの数」
「サイトマップ」
「robots.txt」
「アセットのブロック禁止」
「有効なHTML」
の項目が修正となりました。

 

詳しくご覧になられたい方は下記URLご参照ください
”Google Updates The General Guidelines Section Of Their Webmaster Guidelines”
http://searchengineland.com/google-updates-the-general-guidelines-section-of-their-webmaster-guidelines-241236

 

ウェブマスター向けガイドライン
https://support.google.com/webmasters/topic/6001981?hl=ja&ref_topic=3309300

 

 


 

 

2016年2月1日(月)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

AMP導入ガイド日本語版登場。

 

Googleは2015年10月にモバイル端末での高速表示プロジェクト
Accelerated Mobile Pages、AMPを発表しました。

 

これまでGoogleは、AMPに関する情報を発表していましたが、
ほとんどが英語での発表となっていました。

 

しかし、2016年1月29日のウェブマスターブログで AMP 導入ガイドの日本語版のPDF
の公開を行いました。

 

その記事の中で、日本のサイトでAMPを実装している会社を新たに紹介しています。
AMP版のサイトを持っているのであれば、積極的にAMPのサイトが検索結果に表示されるようです。

 

ニュース系のサイト
・朝日新聞
・産経新聞
・日刊スポーツ
・毎日新聞
・株式会社イード
・マイナビニュース
・BLOGOS

 

サービス系のサイト
・Ameba
・LINE

 

詳しくご覧になられたい方は、下記URLからご覧ください。
”Accelerated Mobile Pages プロジェクトについて — 導入ガイド日本語版を本日公開しました”
http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2016/01/accelerated-mobile-pages.html

 

AMP 導入ガイドの日本語版 PDF
https://drive.google.com/file/d/0BxvWUiBQ8jznVGJ1UDlwblUxOHc/view

 


 

seoマスターProfessional
SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook

 


 

seoマスターProfessionalがお送りするseo news 一覧に戻る