seo news: Google品質に関するガイドライン、検索結果に表示されなくなったときなど

seoマスターProfessionalがお送りするseo news

2015年11月24日~27日の最新ニュースです。

 

 


 

 

2015年11月27日(金)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日はリンクについてです。

 

先日のSMX MilanでGoogleのジョン・ミュラー氏からリンクについてコメントが
ありましたので、ご紹介いたします。

 

”Ask Me Anything With Google”というトークセッションのなかで
「リンクは今でも重要視されているのか」という質問に対し

 

ミュラー氏は
「今でもリンクは見ているし、コンテンツを探す際にも使っている。
しかし、Googleはただリンクを見ているわけではないし、
リンクを人為的に作るものおすすめできない。
コンテンツの関連性を知るためにもリンクは必要なので、
内部リンク構成をしっかりとおこなうことをおすすめする。」
と返答をしていました。

 

また「アルゴリズムが変わってもGoogleはコンテンツを重要視することは変わらない」
ともコメントをしており、ページの充実化をミュラー氏は主張していたようです。

 

また何かリンクについてありましたら、こちらでご紹介していきます。

 

 


 

 

2015年11月26日(木)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日はAMPについてです。

 

Googleは来年にもAMPをアルゴリズム要因に入れる予定なのか

 

先日アメリカテキサス州で行われたState of Searchやイタリアミラノで行われたSMX MilanなどのイベントでGoogle社員が積極的にAMPを進める発言をしているようです。

 

AMPとはAccelerated Mobile Pagesの略称でモバイル端末でのページ表示の速度を高速化にするプロジェクトのことを指すようです。このプロジェクトは、2015年10月7日にGoogleのオフィシャルブログで発表していました。

 

またAMPは、ページ上でAMP HTMLのフレームワーク(サンプル)を公開しています。AMP HTMLを実装するとページの表示速度は格段に上がるようですが、ただし、AMPはJavaScriptの利用はすすめていないようです。

 

現在では、TwitterやBBCなどのメディアもAMPの実装を行っています。

 

またAMPについて何か動きがありましたらこちらで紹介していきます。

 

AMPについてGoogle Official Blog
https://googleblog.blogspot.jp/2015/10/introducing-accelerated-mobile-pages.html

 

AMP Project (AMP HTMLソースコード記載あり)
https://github.com/ampproject/amphtml

 


 

2015年11月25日(水)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日は Google検索結果に表示されなくなったときについてです。

 

「Googleの検索結果に前は出ていたのに、急に表示されなくなった」
そのような場合の対処方法についてご紹介いたします。
ここでは、Search Consoleを登録していることを前提として
話を進めて行きます。(登録していない方はすぐ登録してください。)

 

 

1.Search Consoleで警告メッセージが来ていないか確認する。

 

サイトがGoogle検索エンジンよりペナルティを受けているのであれば、
何かしらメッセージがきます。もし来ている場合は受け取ったメッセージの指示に従い
必要であれば、再審査リクエストを送信することをお勧め致します。

 

2.インデックス数が減少していないか確認する。

 

まず、Search Consoleにログインしていただき【Googleインデックス】から【インデックスステータス】で現在のインデックス数を確認します。ページを1度Googleに認識はされたがその後認識されなくなった(インデックス数の減少)場合は、ページの構造に問題があると考えられます。Fetch as Googleでページごとのインデックス状況(どのようにページがGoogleに認識されているのか)をチェックすることが出来ますので、確認することをお勧め致します。

 

他にも様々な理由で表示されなくなる場合があると考えられます。
もし「Google検索結果に表示されなくなった」場合は弊社までご相談ください。
http://detail-cc.com/

 

 


 

 

2015年11月24日(火)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日は 品質に関するガイドラインについてです。

 

Googleがアップデートした検索結果の品質に関するガイドラインを公開。

 

11/19にGoogleがWebmaster Central Blog上で
Googleの検索の品質に関するガイドラインをアップデートしたと発表されました。

 

今回発表されたものは、2013年にGoogleが一般公開したガイドライン(要約版)に
”モバイル”についての項目が追加された完全版のものとなっております。

 

このガイドラインはGoogleの検索結果の品質の評価付けを行う作業者に向けて
作成されたもので、検索結果に関するアルゴリズムが書かれてるわけではないです。
しかし、サイトを制作される際には参考になるかと思います。

 

ガイドラインはPDFのフォーマットで公表されておりますので、
下記URLより見ることが出来ます。
http://static.googleusercontent.com/media/www.google.com/ja//insidesearch/howsearchworks/assets/searchqualityevaluatorguidelines.pdf

 

詳しくご覧になられたい方は下記URLご覧ください。
Google Webmaster Central Blog
”Updating Our Search Quality Rating Guidelines”
http://googlewebmastercentral.blogspot.jp/2015/11/updating-our-search-quality-rating.html

 


 

seoマスターProfessional
SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook

 


 

seoマスターProfessionalがお送りするseo news 一覧に戻る