seo news: パンダアップデート,文字数など

seoマスターProfessionalがお送りするseo news

2015年6月8日~6月14日までの最新ニュースです。

 


 

 

2015年6月12日(金)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日は文字数についてです。

Googleのジョン・ミューラー氏が”URLの文字数を2000文字以下に抑えるべき”と公式Search Console(旧ウェブマスターツール)のヘルプフォーラムで以前、発言がありました。

 

しかし、6月2~3日に米シアトルにて行われたSMX Advanced 2015でこの件についてGoogleの社員から、”URLの長さはランキングに関係しない”とのコメントののち”しかし階層の深さは深くないほうがいい””階層が深くないほど重要”とコメントがあったようですが、後に続いた発言についてはランキングについてなのかGooglebotがクロールをすることに関係するのか、はっきりとしたコメントはなかったようです。
URLの長さに着目するよりも階層に重きを置いてURL構造をしていって欲しいとのことなのでしょうか。

 

また詳しいことが分かりましたらご紹介していきたいと思います。

 


 

2015年6月11日(木)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日はTwitterについてです。

 

 

”ツイートが検索結果に表示されることについてSEOに影響はあるのか”この質問に対して6月2~3日に米シアトルにて行われたSMX Advanced 2015で、”ランキングには影響しない”とGoogle社員からコメントがありました。

 

現在米で実施されているTwitterのツイートが検索結果に表示される件についての質問で、日本では行われておりませんが、今後導入の可能性もあるようです。

 

今はSEOに影響はないようですが、今後何か動きがあるかもしれません。

 

 

またその際はお知らせさせて頂きたいと思います。

 


 

2015年6月9日(火)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日はスマホ用のインデックスについてです。

 

 

 

現在検索結果はPCのサイトがベースとなっており、スマホ、アプリのページも、SEO対策にはPCページが必要になっています。

 

そんな中、今年の5月20~21日に行われたSMX London 2015の質疑応答でスマホ用のインデックスを開発中とGoogleの社員がコメントをしていました。そして更に先日6月2~3日に米シアトルにて行われたSMX Advanced 2015でGoogleの社員から”アプリ用のインデックス(App Indexing)”の開発も行っているとのコメントがあったようです。

 

今後のSEO対策にも影響がでてくると思われますので、

また情報がでましたらご紹介していきたいと思います。

 


 

 

2015年6月8日(月)

≪seoマスターProfessionalがお送りするトッピクス≫

本日はパンダアップデートについてです。

 

 

先日米シアトルで開催されたSMX Advanced 2015にて1ヵ月以内にパンダアップデートの更新があるとのアナウンスがGoogleよりあったようです。

 

※パンダアップデートとはコンテンツ内容の充実化を目的としたGoogleのアルゴリズムの名称でサイトのオリジナル性やコンテンツの充実などが問われます。そのためコピーコンテンツがあると「オリジナル性がない」として順位に落ちてしまう可能性が高いアップデートです。

 

弊社からコピーコンテンツがあるかを一括で調べることができる

【コピーコンテンツチェッカー】  http://detail-cc.com/contentcheck/

をお出ししておりますので、是非ご活用ください。

 


 

seoマスターProfessional
SEOセミナー
seoマスターProfessional Facebook

 


 

seoマスターProfessionalがお送りするseo news 一覧に戻る